御礼

6月22日(土)、秋葉原UDXにて本年度の関東支部総会が開催されました。
当日は時折強い降雨に見舞われる中、400名を超える方々にお申込み、ご来場頂き、誠にありがとうございました。

今回の関東支部総会は、令和となって初めての開催となり、北高在校中に平成の時代を迎えた私達高43回生にとって、大変感慨深いものとなりました。

本年度のテーマは「漣(さざなみ)」。
寄せては返す自然の営みである漣。
この様子に同窓会総会に集って鋭気を養い、再び各自が活躍するフィールドへ戻っていく北高同窓生の姿を重ねました。
このテーマには、皆様に末永く元気に同窓会総会にご参加頂きたいとの願いも込められています。
そこで、メイン企画として健康に関する講演を準備させていただきました。
演題は、「身体的」な健康、「精神的(心)」な健康及び「社会的」な健康の3つ。
いずれの演題も各界で実績のある高43回生に登壇願いました。
これらの講演が皆様の健康増進の一助となれば幸いです。

サブ企画は高43回生で日本酒好きのメンバーの発案で日本酒コーナーを設けさせて頂き、メンバー厳選の日本酒数銘柄を提供させて頂きました。
そして、関東支部総会限定登場!学ランレディース。
今年は、本校においても史上初、女子生徒が応援団長に就任したとのニュースと相俟って、話題となりました。
一生に一度の幹事学年、大変なことも多かったですが、存分に楽しませて頂きました。

来年以降も寄せては返す漣の如く、関東支部総会で皆様とお会いできることを楽しみにしております。
最後となりますが、ご来場頂いた皆様をはじめ、ご寄付を賜る等ご協力頂いた皆様に、幹事一同改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

関東支部総会幹事長 高林芳孝(高43回)
他 高43回生幹事一同

当日の写真はこちら(合言葉は当日配布のパンフレットに記載しています。)